誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2006/081234567891011121314151617181920212223242526272829302006/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月18日の誕生花・・・リンドウ(白)

リンドウ科
リンドウ属

多年草。
山野に生え、切り花用に改良して栽培もされる。

高さ約60センチメートル。
葉は披針形で対生。
秋、茎頂と上方の葉腋に筒状鐘形で先が五裂する紫青色の花をつけ、
日を受けて開く。

根は苦みが強く、竜胆(りゆうたん)の名で健胃薬とされる。
*********
「毎日使うものだから」こだわりのごはん茶碗!【すすきりんどう模様・大小2個組の夫婦セット】
【すすきりんどう模様・大小2個組の夫婦セット】
スポンサーサイト
9月17日の誕生花・・・シュウカイドウ

シュウカイドウ科

多年草。
中国原産。ベゴニアの一種で、観賞用に栽培。
茎は塊茎から出て、高さ約40センチメートル、葉はゆがんだ心臓形。

秋、淡紅色の花を細い柄の上に開く。

葉腋(ようえき)に珠芽が生じ、地に落ちて繁殖する。
********
シュウカイドウ
シュウカイドウ
9月16日の誕生花・・・ハゲイトウ(葉鶏頭)

ヒユ科

一年草。
熱帯アジア原産。

花壇や庭園に植える。
茎は直立し、高さ1~2メートル。

葉は互生し、菱卵形から披針形。

夏から秋にかけ、茎頂付近の葉が、紅・紫・黄などに色づき美しい。

花はごく小さく、葉腋(ようえき)に多数つく。

かまつか。雁来紅。アマランサス。
**********
茶花の図鑑(風炉編)
茶花の図鑑(風炉編)
9月14日の誕生花・・・アザミ

キク科アザミ属の植物の総称。
一般に多年草で、大形のものが多い。
葉は羽状に裂け、縁にとげがある。
花は多数の管状花からなる頭花で、春から秋に咲き、
淡紅色・紅紫色まれに白色。

ノアザミ・フジアザミ・モリアザミ・オニアザミなど種類が多い。
********

ケイタ マルヤマ浴衣 アザミ
フトイ(ツクモ)

9月12日の誕生花・・・フトイ

カヤツリグサ科
ホタルイ属

和名:太藺(ふとい) 別名:都久毛(つくも)、大藺(おおい)

カヤツリグサ科の多年草。
池などに自生。
茎は円柱形で太く高さ約1.5メートル。
夏から秋にかけ、茎頂に多数の小穂をつける。
茎を編んで、むしろ・畳表の代用品にする。

大藺(おおい)。トウイ。マルスゲ。
*********
366日の花日記

366日の花日記

価格:2,100円(税込、送料別)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。