誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紫式部

紫式部とは・・・

クマツヅラ科
カリカルパ属


落葉性 低木 原産・日本・台湾・朝鮮半落葉低木。
暖地の山野に生える。高さ2メートル内外。
葉は楕円形。初夏、葉腋(ようえき)に淡紅紫色の小花を多数つけ、
秋、球形の液果が紫色に熟す。

紫式部の名前は
この実を平安時代の作家ムラサキシキブに例えて
名付けられました。
属名のカリカルパはギリシア語の「美しい」「果実」の
二語から来ています<

鉢植えで売られているものはコムラサキシキブが多い。

冬の間に切り戻しを行います。
どこで切ってもたいがい芽は吹きますが、
あまり短く切りつめすぎると春か出てくる枝が
間延びした感じになり花付き、実つきが悪くなります。
伸びすぎた枝以外は
できれば枝先を切り落とす程度にしておきましょう。
混み合った部分や枯れた枝は短く切り戻してもかまいません
さし木でふやすことができます。
その年に出た新しい枝を使います。6月頃が適期。

**********
紫式部は、数年前に小さい苗を買ってきて、庭に植えました。
植えてすぐはあまり成長しなかったんだけど
今ではすっかり大きく育ちました (*^▽^*)

先日、お茶の先生に
紫式部・孔雀アスター・ホトトギスとお持ちしたところ
とっても喜んでくださり、私も嬉しかったです。(*^_^*)
**********
Myスウィート・ガーデニング

Myスウィート・ガーデニング

価格:1,500円(税込、送料別)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。