誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キンセンカ

1月12日の誕生花・・・キンセンカ(黄)
キク科
キンセンカ属

キク科の越年草。
南ヨーロッパ・地中海沿岸原産。
茎は高さ20~50センチ。
葉は軟らかく肉が厚く、長いへら形で根生および茎に互生。
春、枝頂に径4~8センチメートルの黄赤色・黄色などの頭花をつける。切り花にされ、花壇にも植える。

花が黄金色で「盞」(さかずき)のような形を しているから。
また、隋(ずい)の国の統一前の
「梁(りょう)」の国の魚弘(ぎょこう)さんが
かけすごろくに勝ったときに、金銭でもらうよりも珍しい花でもらいたいということでこの花をもらい、
そのためこの花は「金銭花」と呼ばれ <
るようになった、というおもしろい話もある。
(その後「金銭花」が「金盞花」に変化)


1月12日の誕生石は、ゴールド・ストーン
**********
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。