誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月13日の誕生花・・・アカンサス

南ヨーロッパ原産。
葉は羽状に切れ込んでとげがある。
夏、白または紫色の唇形花を穂状につける。

古代ギリシャのコリント式建築の柱の模様などに用いられたとのこと。

別名 「葉薊(はあざみ)」ギザギザな葉が薊に似ている。

学名 Acanthus mollis
(Acanthus : アカンサス属 ・mollis : 軟らかい,軟毛のある )

Acanthus(アカンサス)は、
ギリシャ語の「akantha(とげ)」が語源。

10月13日の誕生石:ヘマタイト
**********
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。