誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュウメイギク

秋明菊(しゅうめいぎく)とは・・・

キンポウゲ科
アネモネ属

多年草。
中国原産。
観賞用に栽培される。
また、各地に野生化し、
特に京都の貴船山に多いのでキブネギクの名がある。

高さ50~80センチメートル。
葉は三出複葉で、根生および茎に対生。
秋、花柄の先にキクに似た紅紫色または白色の花をつける。

湿った半日陰を好み、夏は敷きわらをし、地面の乾燥を防ぐと良い。
茶花として人気種。
----------------------
シュウメイギクは、菊ではありません。
花弁のようにみえるのは萼(がく)で 、
中心部の緑色が雌シベ、オレンジ色が雄しべ。
花びら(花弁)を持っていない。

花言葉:薄れ行く愛

**********
今年の春先に、八重咲の秋明菊の苗を植えたところ
見事に咲きました~(*^_^*)
素晴らしい!見事な咲きっぷりです!!
↑自画自賛しすぎてます?

ガーデニング好きの皆さんは
ぜひ、この感動を味わって下さい!!
**********
若林佳子の花ことば(秋(9月・10月・11月))
若林佳子の花ことば(秋(9月・10月・11月))
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。