誕生花の紹介を中心とした、ガーデニング・家庭菜園日記

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月26日の誕生花・・・いちょう

落葉高木。
中国原産。
高さは20メートル以上になる。
葉は扇形で切れ込みがある。
雌雄異株。

花は春に新葉とともに生じ、雄花は穂状で、
雌花は花柄の先端に二つ咲く。
花粉から精子を生じて受精するなど古代植物の形質が見られる。

秋、黄色の種子が実る。
白色の核を「ギンナン」といい、食用。

材は木目が密で加工しやすく、建築や彫刻に用い、
器具や碁盤などに作る。

10月26日の誕生石:タイガーアイ(タイガースアイ)
**********
10月24日の誕生花・・・セイヨウスモモ(プルーン)

バラ科

プルーンはカリフォルニアの太陽の果実とも言われ、
極めて栄養価の高い果実です。

プルーンはプラムの一種で、ヨーロッパすもものことを指す。
アジア西部原産だが、ヨーロッパやアメリカに渡って改良され、
これが日本に輸入された。

10月24日の誕生石:インディゴライト
***********
10月21日の誕生花・・・チトニア

キク科
チトニア属

学名:Tithonia rotundifolia
別名:メキシコヒマワリ(メキシコ向日葵)
   ヒロハヒマワリ(広葉向日葵)

花はヒャクニチソウ(百日草)似ていますが
草丈は 2 メートル以上にもなります。
夏に赤だいだい色の花をつけます。

チトニアは中米に約10種の仲間がありますが、
実際に栽培されているのは1種のみです。

10月21日の誕生石:トルマリン原石
**********
10月19日の誕生花・・・アキノキリンソウ

アキノキリンソウは日本全国に生育する。
草原から明るい森林に生育する。
秋を代表する山野草。

野山に細長く黄色の可憐な花を咲かせる多年草で、
開花の時期は長い。

別名 アワダチ草

10月19日の誕生石:カイヤナイト 
**********
10月18日の誕生花・・・テランセラ
ヒユ科
多年草。ブラジル原産。

高さ10センチメートル内外。
よく分枝し、葉は秋に黄または紅色になる。
秋の毛氈(もうせん)花壇に利用。

学名: Alternanthera ficoidea cv.Amoena
和名: モヨウビユ
英名: alternanthera
草丈は10~20cm程度です。

別名「モヨウビユ(模様ひゆ)/アキランサス」といいます。

10月18日の誕生石:ブルーアゲート 
**********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。